コラム Column

ホワイトニング

歯が黄色いと老けて見える?ホワイトニングで見た目が5歳若返る

アイキャッチ

アンチエイジングと聞くと、皆さんはどのような事を思い浮かべられますか?
アンチエイジングとは、加齢による機能的な衰え(老化)を可能な限り小さくすること、言い換えると、「いつまでも若々しく」ありたいとの願いを叶えることです。人は誰しも年齢を重ねていくものです。年齢が若い頃には同世代の人と比べてみても衰えを感じる瞬間というのは少ないかもしれませんが、年齢とともに若々しくいることを意識している人とそうでない人の差は広がっていくのではないでしょうか。
この加齢による変化のひとつに歯の黄ばみがあります。他の部分に比べると、気にされている方も少ないパーツかもしれませんが、なんと歯が白くなると5歳は若く見えると言われています。
ではこの5歳若返るためにはどのようにホワイトニングをするのが最も効果的でしょうか?詳しくみていきましょう。

アンチエイチングのためにホワイトニングするなら

アンチエイジングのためにホワイトニングするなら、やはり色戻りも防ぎながら効果の即効性も得られるデュアルホワイトニングがおすすめです。デュアルホワイトニングとはクリニックで行うオフィスホワイトニングとご自宅で行うホームホワイトニングを併用して短期間で歯を効果的に白くする方法のことです。デュアルホワイトニングを行うことで約2〜3ヶ月間で理想の白い歯を目指せして頂けます。

アンチエイジングのためのホワイトニングの流れ

では具体的なホワイトニングの流れを解説していきます。ここで解説する方法はパールホワイトニング大阪肥後橋院で実践しているホワイトニング方法です。
初めてご来院頂いた際は、約30分のカウンセリングを行います。カウンセリングではまず、歯の黄ばみで患者様が気になっていることやホワイトニングに対する疑問などをお伺いさせて頂いています。その後、口腔内を診察し、口腔内の状態を踏まえた上で歯の黄ばみの原因やホワイトニングのメカニズムについての解説を行っています。全ての疑問を解決して頂いた上で施術へと進みます。
パールホワイトニングでは施術もカウンセリングを担当した歯科医師が行います。カウンセリング〜施術までを一貫して歯科医師が行うクリニックは大阪だけではなく全国でも稀な診療スタイルです。患者様に安心してご来院頂きたいという想いから現在の診療スタイルを取っています。
そして、デュアルホワイトニングをされる場合には、カウンセリング後にホームホワイトニング用マウスピースの型取りから行っていきます。歯の全体の型をとるので、型をとるのが初めてな方や嘔吐反射がある方には説明をしながら、ご不安をできるだけ軽減させて頂いた上で型取りをしています。

歯の型取り

型取りを終えると、いよいよオフィスホワイトニングの施術に進みます。まず歯の表面に付着している汚れを専用の機械を用いて除去します。その後、薬剤を塗布し、約8分の光照射を2回行います。光照射を終えると、お口をゆすいで頂いて最後にコーティング剤を歯に塗布し、歯茎のマッサージを行います。歯茎のマッサージは聞き慣れない方も多いかと思いますので、ご興味のある方は次の記事を参考にしてみてください。

https://pearl-whitening.info/column/column/2027/

初回の所要時間はカウンセリングの時間を含め約90分程です。初回以降、2回目からは、オフィスホワイトニングに約2〜3週間に一度のペースでご来院頂くのが理想のペースです。初回で型取りをした模型をもとに作製したマウスピースは2回目のご来院の際に使用方法の説明をし、受け渡しさせて頂いています。
2回目以降の所要時間は約60分です。オフィスホワイトニングのご来院の際に、ホームホワイトニングの進捗状況をお伺いしながら、歯科医師の判断のもとホームホワイトニング用ジェルの処方を行っています。このサイクルを2〜3ヶ月行うことにより5歳若返る見た目を得て頂けます。

ホワイトニングで黄ばみが改善することで

ホワイトニングにより黄ばみが改善することで、手で口元を隠して笑っていた方が思いっきり笑えるようになるなど、その効果は日常に笑顔の回数を増やしてくれます。「周囲にホワイトニングしている人がいないので不安」「ホワイトニングって若い人がするものでは?」と考えられていて、なかなかホワイトニングへの1歩を踏み出せずに躊躇されている方もおられるかと思います。
ホワイトニングは年々と興味を持つ方もふえ、若い方のみならずアンチエイジングの一環としてされる方も増えている傾向にあります。「こんなことなら、もっと早くにやっていれば良かった」というご意見を頂くこともあります。

今回はホワイトニングとアンチエイジングの関係について詳しく解説しました。興味はあるけれど、中々一歩が踏み出しにくい方にとって有益な内容となっておりますと幸いです。
パールホワイトニング大阪肥後橋院ではカウンセリングのみでの費用は頂いておりません。歯の黄ばみが気になっている方はぜひカウンセリングをご活用くださいね。

パールホワイトニングの
人気メニューはこちら

オフィスホワイトニング
+クリーニング

黄ばみが気になる方や口内のケアをしながら短期間で白くしたい方におすすめ。
歯磨きでは落とせていない汚れをケアすることで健康的な白く美しい歯に。

白い歯を見せる女性 詳しくはこちら

オフィスホワイトニング

短期間で歯を白くしたい方や大切なイベントを控えている方におすすめ。
歯科医師が最初から最後まで施術するホワイトニングです。

シェードガイドをあてる女性 詳しくはこちら
コラムを執筆した先生
コラム執筆者

パールホワイトニング肥後橋デンタルクリニック院長 歯科医師 田中久弓

済生会中津病院口腔外科勤務後、一般歯科医院にて診察を行う。2017年から全国の歯科医院にホワイトニングの技術を教える講師が運営する、ホワイトニングサロンBeauteでホワイトニング専門歯科医師として勤務。2019年にパールホワイトニング肥後橋デンタルクリニックを開院し、「ホワイトニングが当たり前の世の中にする」ために活動しています。

関連記事

人気記事

  • アイキャッチ

    口臭予防に効果的な舌ブラシの使用方法!動画で解説

  • アイキャッチ

    お口の中のケアに最適な施術:プロフェッショナルクリーニングの内容

  • アイキャッチ

    ホワイトニングの種類は?オフィスホワイトニングとホームホワイトニングそ…

  • アイキャッチ

    虫歯ってどんな病気?虫歯の予防には食べる物より食べ方が重要です

  • アイキャッチ

    歯の着色(ステイン)のケア方法

新着記事

  • thumbnail-noimg

    歯がまだら?その状態エナメル質形成不全症かもしれません

  • thumbnail-noimg

    掲載情報

  • thumbnail-noimg

    毎日の習慣〜フロスを使った方が良い理由

  • thumbnail-noimg

    ホワイトニングで歯が脆くなる?

  • thumbnail-noimg

    20代の方がホワイトニングする理由

まずはお気軽にご相談ください

06-6743-4300

※上記の電話番号を押すと発信画面に切り替わります。

電話受付時間
10時〜20時 土日・祝日も対応

ネット予約・メール
24時間365日受付対応