コラム Column

ホワイトニング

矯正中にホワイトニング可能か?

アイキャッチ

矯正治療中でもホワイトニングできますか?というご質問がよくあります。そこで、矯正治療中のホワイトニングが可能かどうかをまずは矯正装置の種類別に説明します。

矯正装置の種類によっては可能

まず、矯正装置の違いには3タイプあります。
①歯の見える側の面に固定式の装置を装着する唇側矯正
②歯の裏側に固定式の装置を装着する舌側矯正
③取り外し可能なマウスピース装置を使用するマウスピース矯正

上の歯に舌側矯正装置、舌の歯に唇側矯正装置を装着するというハーフリンガル矯正というものも存在しますが、大きく分けて上記の3タイプに分かれます。それぞれ見ていきましょう。

唇側矯正装置

唇側矯正装置の場合、矯正治療期間中のホワイトニングをする事はできません。唇側矯正が終わってからのホワイトニングとなります。

矯正装置の写真

舌側矯正装置

舌側矯正装置の場合はオフィスホワイトニングを受ける事が可能です。舌側矯正装置の治療期間中でも定期的なオフィスホワイトニングを受けることにより、白い歯を維持することは可能です。しかし、裏側に装置がついているため、ホームホワイトニングをする事はできません。ですので、ホームホワイトニングのメリットである長期間の白さの維持を得ることが難しく、白さを維持するためには継続的にオフィスホワイトニングを受ける事が必要となります。

オフィスホワイトニングの特徴については下記

また、舌側矯正治療中でも、挙式などのために一時的な白さを求めてオフィスホワイトニングを受けるという方も多くいらっしゃいます。その後、矯正装置が外れた後にオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用し、更なる白さを目指し維持するというのもオススメのプランのひとつです。

マウスピース矯正装置

マウスピース矯正中はホワイトニングをする事は可能ですが、その上で問題となるのがアタッチメントの存在です。アタッチメントとはマウスピース矯正で歯を動かすための固定源となる役割があります。このアタッチメントはコンポジットレジンという材質を歯の表面に付着させた構造物のことです。歯の表面に付着しているため、ホワイトニングをしてもアタッチメントが付着している部分は白くならず、色むらになる可能性があります。ですので、理想の白さを目指したい方はアタッチメントが除去される矯正治療後のホワイトニングがオススメです。
とはいえ、治療中でも黄ばみが気になるという方も多いかと思います。歯やアタッチメントに着色汚れが付着し、マウスピース矯正中の歯の黄ばみをかなり気にされる方も多くおられます。そんな方には着色を除去するクリーニングを受けることやオフィスホワイトニングで黄ばみ自体を2トーン程アップさせてあげるというのも有効です。アタッチメントの周りの歯の部分があまりにも白くなってしまうと、アタッチメント付着部分との差が目立ちますが、2トーン程のトーンアップであれば差は目立ちにくいです。ですので、マウスピース矯正中でもどうしても黄ばみが気になる方には定期的なオフィスホワイトニングでのトーンアップというのも選択肢のひとつとなります。

また次のような場合にホワイトニングが可能かどうかというご質問もよくあります。

矯正装置は外れたけど歯の裏側に固定式のリテーナが付いている場合

こちらの場合にはオフィスホワイトニング、ホームホワイトニングどちらのホワイトニングもする事が可能です。

マウスピース矯正用のマウスピースを使用してホームホワイトニングができる?

こちらについては、ホームホワイトニングをする事は可能ですが前述したようにアタッチメント部分の色むらが問題となるため、注意が必要です。色むらが気になる場合にはアタッチメント除去後のホームホワイトニングがオススメです。

リテーナー用マウスピースでホームホワイトニングができる?

リテーナー用マウスピースの形態を確認する必要があります。リテーナー用マウスピースでもホームホワイトニング用として使用できるものもありますが、マウスピースが歯全体を覆っていないタイプのものだとその部分だけ白くすることができないので、色むらの原因になります。ですので、使用の際には歯科医師にご相談してからスタートするのがよいです。

いかがでしたでしょうか?矯正装置のタイプや目指す白さによってホワイトニングが可能な場合もあります。カウンセリングのみでのご来院も可能ですので気になる方はぜひご活用ください。

パールホワイトニングの
人気メニューはこちら

オフィスホワイトニング
+クリーニング

黄ばみが気になる方や口内のケアをしながら短期間で白くしたい方におすすめ。
歯磨きでは落とせていない汚れをケアすることで健康的な白く美しい歯に。

白い歯を見せる女性 詳しくはこちら

オフィスホワイトニング

短期間で歯を白くしたい方や大切なイベントを控えている方におすすめ。
歯科医師が最初から最後まで施術するホワイトニングです。

シェードガイドをあてる女性 詳しくはこちら
コラムを執筆した先生
コラム執筆者

パールホワイトニング肥後橋デンタルクリニック院長 歯科医師 田中久弓

済生会中津病院口腔外科勤務後、一般歯科医院にて診察を行う。2017年から全国の歯科医院にホワイトニングの技術を教える講師が運営する、ホワイトニングサロンBeauteでホワイトニング専門歯科医師として勤務。2019年にパールホワイトニング肥後橋デンタルクリニックを開院し、「ホワイトニングが当たり前の世の中にする」ために活動しています。

関連記事

  • アイキャッチ ホワイトニング

    歯科の知識:男性もホワイトニング

    • 身だしなみ
    • 歯の黄ばみ
    • 歯のケア
    • 清潔感
  • アイキャッチ ホワイトニング

    早く効果的に歯を白くする方法は?

    • オフィスホワイトニング
    • ホームホワイトニング
    • マウスピース
    • ライフスタイル
    • デュアルホワイトニング
  • アイキャッチ お知らせ

    芸能人は歯が命?

    • 歯の黄ばみ
    • メンテナンス
    • 矯正治療
    • セラミック治療

人気記事

  • アイキャッチ

    Youtube:舌ブラシの使い方

  • アイキャッチ

    プロフェッショナルクリーニングとは?

  • アイキャッチ

    ホワイトニングと矯正の順番

  • アイキャッチ

    歯の着色(ステイン)のケア方法

  • アイキャッチ

    歯科の知識:ホワイトニングの種類は?

新着記事

  • thumbnail-noimg

    歯が黄ばむ原因

  • thumbnail-noimg

    掲載情報

  • thumbnail-noimg

    歯が灰色?テトラサイクリン歯とは?

  • thumbnail-noimg

    ブライダルお急ぎホワイトニングコース

  • thumbnail-noimg

    掲載情報

まずはお気軽にご相談ください

06-6743-4300

※上記の電話番号を押すと発信画面に切り替わります。

電話受付時間
10時〜20時 土日・祝日も対応

ネット予約・メール
24時間365日受付対応