Loading...

お知らせ・コラム

2021年4月13日

ホワイトニングシート使用の際の注意点

皆様、こんにちは。パールホワイトニング 肥後橋デンタルクリニック歯科医師の田中久弓です。本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。


本日はホワイトニングシートの使用の際に気をつけて頂きたい事についてお伝えをさせて頂きます。最近では、ネットなどで手軽に購入できるホワイトニングシートですが、使用の際には以下の注意点に十分に気をつけて頂ければと思います。
・ 長時間の使用は避ける
ホワイトニングシートには過酸化水素や過酸化尿素が含まれています。これらの薬剤は、歯科医師もしくは歯科医師の指導の下歯科衛生士が処置する事と薬事法で決められています。また、ホワイトニングシートに含まれる過酸化水素には商品によっては高濃度のものが含まれているものもあります。早く白くしたい気持ちで長時間の使用をしてしまうと強い痛みが出る可能性が生じます。また、本来はご自身の判断で取り扱う事が出来ない薬剤なので、まずは歯科医院でご相談をされ、使用方法などのご相談をされる事をオススメします。


・ 歯茎にテープがかからないようにする
テープに付着している薬剤が歯茎に付着するとこちらも歯茎に痛みが生じる原因となります。使用の際には歯茎にかからないようにテープを貼ってください。


その他、シートタイプのホワイトニングは、歯に均等にシートを貼るのが難しく、色むらになりやすいという欠点があります。特に歯列不正などがある方はご自身の歯型にぴったりと合うホームホワイトニング用マウスピースを作成される方が良いかと思います。


ぜひ参考にして頂けますと幸いです。
本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。