コラム Column

ホワイトニング

矯正時におけるホワイトニング:矯正中でもホワイトニングができる場合がある

アイキャッチ

矯正装置がついているけどホワイトニングできますか?こちらはよく頂くご質問のひとつです。ホワイトニングの方法には2種類あります。1つ目はクリニックに来て頂いて行うオフィスホワイトニング。2つ目はオーダーメイドのマウスピースを使ってご自身で行うホームホワイトニングです。矯正治療中はその使用している装置によってできるホワイトニングの種類が違います。

矯正治療中のオフィスホワイトニングについて

こちらは歯の表側に薬を塗って行う処置です。ですので、基本的には矯正中であっても歯の表側に何も装置がついていなければオフィスホワイトニングをすることは可能です。歯の表側に矯正装置がついている場合はお薬を塗ることはできませんが、裏側に装置がついている場合はオフィスホワイトニングを行うことが可能です。
また、インビザラインなどの取り外し可能な矯正器具を使用している場合にもオフィスホワイトニングをすることが可能です。ただし、この取り外し可能なインビザラインで治療中の場合はホワイトニングをする上での注意点があります。それはアタッチメントの存在です。
アタッチメントとは歯を動かす上で支点となったり、矯正器具を固定させる目的で歯につけられるものです。このアタッチメントがオフィスホワイトニングの薬を塗る面に付着していると、色むらになってしまうので適応ではありません。アタッチメントがいつ外れるのかは医院によって異なるのでかかりつけの歯科医院にてご相談ください。以上のことをまとめると、オフィスホワイトニングでは歯の表側に器具や装置が何もついていなければ施術は可能です。

矯正治療中のホームホワイトニングについて

もう一方のホームホワイトニングについてですが、こちらは歯の型取りをした時点での歯型に適合するマウスピースを使ってのホワイトニングになります。ですので、マウスピースを作った後に矯正で歯を動かしてしまうと、そのマウスピースは使用できなくなります。また、インビザラインを用いてのホームホワイトニングが可能な場合もありますが、その際には注意する点が2つあります。1つめは、オフィスホワイトニング同様に前歯の表側にアタッチメントなどが付着していないことが大切です。理由は色むらになってしまうため、アタッチメントが歯についている期間は控えた方が良いでしょう。2つめは、マウスピースが歯の全体を覆っている必要があることです。マウスピースが歯全体を覆っていないとその部分だけ薬が作用せず同じく色むらになってしまいます。特に歯の根本側の黄ばみが気になっている方は注意が必要です。マウスピースが使用できるかの判断は専門家に相談されることがおすすめです。

矯正装置除去後のホワイトニング

矯正で歯を動かし終わると後戻りを防ぐためにしばらくの間、歯の並びを保定する期間に入ります。保定期間では歯の裏側に装置をつけることが多く、このタイプの保定装置の場合はオフィスホワイトニングもホームホワイトニングもすることが可能です。
また、歯に保定装置がついている方は装置周辺に汚れや着色がつきやすいため、歯のクリーニングがおすすめです。矯正中でホワイトニングの適応外の方でもクリーニングは可能です。

いかがでしたでしょうか?矯正やホワイトニングに関してはご自身での判断は難しいと思われます。こちらの記事を参考にして頂き、ぜひ専門家へご相談されることがおすすめです。

パールホワイトニングの
人気メニューはこちら

オフィスホワイトニング
+クリーニング

黄ばみが気になる方や口内のケアをしながら短期間で白くしたい方におすすめ。
歯磨きでは落とせていない汚れをケアすることで健康的な白く美しい歯に。

白い歯を見せる女性 詳しくはこちら

オフィスホワイトニング

短期間で歯を白くしたい方や大切なイベントを控えている方におすすめ。
歯科医師が最初から最後まで施術するホワイトニングです。

シェードガイドをあてる女性 詳しくはこちら
コラムを執筆した先生
コラム執筆者

パールホワイトニング肥後橋デンタルクリニック院長 歯科医師 田中久弓

済生会中津病院口腔外科勤務後、一般歯科医院にて診察を行う。2017年から全国の歯科医院にホワイトニングの技術を教える講師が運営する、ホワイトニングサロンBeauteでホワイトニング専門歯科医師として勤務。2019年にパールホワイトニング肥後橋デンタルクリニックを開院し、「ホワイトニングが当たり前の世の中にする」ために活動しています。

関連記事

人気記事

  • アイキャッチ

    口臭予防に効果的な舌ブラシの使用方法!動画で解説

  • アイキャッチ

    お口の中のケアに最適な施術:プロフェッショナルクリーニングの内容

  • アイキャッチ

    ホワイトニングの種類は?オフィスホワイトニングとホームホワイトニングそ…

  • アイキャッチ

    虫歯ってどんな病気?虫歯の予防には食べる物より食べ方が重要です

  • アイキャッチ

    歯の着色(ステイン)のケア方法

新着記事

  • thumbnail-noimg

    歯がまだら?その状態エナメル質形成不全症かもしれません

  • thumbnail-noimg

    掲載情報

  • thumbnail-noimg

    毎日の習慣〜フロスを使った方が良い理由

  • thumbnail-noimg

    ホワイトニングで歯が脆くなる?

  • thumbnail-noimg

    20代の方がホワイトニングする理由

まずはお気軽にご相談ください

06-6743-4300

※上記の電話番号を押すと発信画面に切り替わります。

電話受付時間
10時〜20時 土日・祝日も対応

ネット予約・メール
24時間365日受付対応