コラム Column

ホワイトニング

テトラサイクリン歯はホワイトニングで改善するのか?

アイキャッチ

「自分の歯が人と違って灰色」

「歯の色が2層にわかれている」

このように感じて検索をかけていくと、テトラサイクリン歯という言葉に辿りつく方が多いのではないでしょうか。
このテトラサイクリン歯でお悩みの方は長年悩まれているという方が非常に多いです。

そんなテトラサイクリン歯で悩まれている方にこの記事を読んで頂くことで、
・テトラサイクリン歯について詳しく知る
・テトラサイクリン歯がホワイトニングで改善する場合がある
ということを知って頂けます。ぜひお悩みの解決のひとつとして役立てて頂けますと幸いです。

まずは

テトラサイクリン歯とは

テトラサイクリン歯とは、歯の形成期(歯が顎の骨の中で出来上がっていくとき)にテトラサイクリン系の抗生物質を服用することが原因で起こる歯の変色のことを言います。
歯の形成期である0〜12歳頃の期間にテトラサイクリン系薬剤を摂取したことにより引き起こされます。このテトラサイクリン系の抗生物質はかつて風邪薬のシロップとして使われており、昭和40年代ではこの風邪薬が主流で使用されていました。そのため、この時代に子供だった方、現在でいうと50代前後の方に多い症状です。

ではなぜ、テトラサイクリン歯の抗生物質を服用したことにより変色が起こるかというと、テトラサイクリンが象牙質のカルシウムと結合し、その結合物質が象牙質に沈着することが原因です。その沈着物に紫外線が当たると色素が発生しそれにより、結合物質が沈着している部分だけ歯の色味が濃く変色してしまいます。

テトラサイクリン歯の症状は?

テトラサイクリン歯の症状は歯の変色です。この変色の色味と変色の範囲というのが摂取した薬剤や摂取時期により変化します。変色の色味について解説していきましょう。

テトラサイクリンによる歯の色味

テトラサイクリン系のお薬には様々な種類があり、どのお薬を服用したかによって着色の色合いが違ってきます。

クロールテトラサイクリン灰色がかった茶色
ミノサイクリン青色がかった灰色〜灰色
オキシテトラサイクリン黄色〜茶色がかった黄色
ジメチルクロールテトラサイクリン黄色〜茶色がかった黄色
ドキシサイクリン無色

テトラサイクリンによる着色の範囲

テトラサイクリン系の薬剤は服用した時期により着色する部位が異なります。

0〜3歳頃に服用:前歯の先端部〜中央部分に着色します。
3〜6歳頃に服用:前歯の中央部〜根本付近に着色します。
0 〜6歳頃に継続的に服用:前歯全体が着色します。

テトラサイクリン歯にホワイトニングは有効か?

テトラサイクリン歯症例でもホワイトニングの効果を得ることができる場合もあります。その際にはデュアルホワイトニングがおすすめです。デュアルホワイトニングについて詳しくはこちらの記事をご参考ください。

https://pearl-whitening.info/column/column/1618/

デュアルホワイトニングとはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するホワイトニングのことです。テトラサイクリンの濃い着色を除去するためにはこちらの方法が最も有効です。
通常の歯に比べるとホワイトニング効果を得るのに時間を要するのもテトラサイクリン歯の特徴です。ホワイトニングをスタートしてから1ヶ月ほどは効果が見えにくいこともありますが、継続していくと1ヶ月を超えるくらいから効果が現れ始める傾向があります。ただ、一様に真っ白にするのは難しく、部分的に濃い色味が残ることもあります。

テトラサイクリン歯のホワイトニング症例

濃い灰色や茶色の部分は色味が残ることが多いですが、全体的には白くなる傾向にあります。
テトラサイクリン歯の方は長年悩まれている方も多く、よく聞く言葉は「もっと早くホワイトニングしておけば良かった。」です。パールホワイトニングではカウンセリングのみでのご来院も可能ですので、お悩みの方はぜひお待ちしておりますね。

パールホワイトニングの
人気メニューはこちら

オフィスホワイトニング
+クリーニング

黄ばみが気になる方や口内のケアをしながら短期間で白くしたい方におすすめ。
歯磨きでは落とせていない汚れをケアすることで健康的な白く美しい歯に。

白い歯を見せる女性 詳しくはこちら

オフィスホワイトニング

短期間で歯を白くしたい方や大切なイベントを控えている方におすすめ。
歯科医師が最初から最後まで施術するホワイトニングです。

シェードガイドをあてる女性 詳しくはこちら
コラムを執筆した先生
コラム執筆者

パールホワイトニング肥後橋デンタルクリニック院長 歯科医師 田中久弓

済生会中津病院口腔外科勤務後、一般歯科医院にて診察を行う。2017年から全国の歯科医院にホワイトニングの技術を教える講師が運営する、ホワイトニングサロンBeauteでホワイトニング専門歯科医師として勤務。2019年にパールホワイトニング肥後橋デンタルクリニックを開院し、「ホワイトニングが当たり前の世の中にする」ために活動しています。

関連記事

  • アイキャッチ ホワイトニング

    ホワイトニングで口臭予防できるかどうか?口臭の原因とともに解説

    • アイキャッチ ホワイトニング

      20代の方がホワイトニングする理由

      • アイキャッチ ホワイトニング

        ホームホワイトニングとセルフホワイトニングってどっちがいいの?

        • オフィスホワイトニング
        • ホームホワイトニング
        • セルフホワイトニング
        • デュアルホワイトニング

      人気記事

      • アイキャッチ

        口臭予防に効果的な舌ブラシの使用方法!動画で解説

      • アイキャッチ

        ホワイトニングの種類は?オフィスホワイトニングとホームホワイトニングそ…

      • アイキャッチ

        お口の中のケアに最適な施術:プロフェッショナルクリーニングの内容

      • アイキャッチ

        歯の着色(ステイン)のケア方法

      • アイキャッチ

        虫歯ってどんな病気?虫歯の予防には食べる物より食べ方が重要です

      新着記事

      • thumbnail-noimg

        テトラサイクリン歯とホワイトニングの関係性〜テトラサイクリン歯はホワイ…

      • thumbnail-noimg

        密かに人気を誇るホームホワイトニング〜どんな人がホームホワイトニングの…

      • thumbnail-noimg

        花嫁さん必読!ブライダルホワイトニングの必要性〜人生最高の日に向けて輝…

      • thumbnail-noimg

        ホワイトニング用歯磨き粉の効果と選び方

      • thumbnail-noimg

        ホームホワイトニングとは?効果と方法、そのメリットを徹底解説

      まずはお気軽にご相談ください

      06-6743-4300

      ※上記の電話番号を押すと発信画面に切り替わります。

      電話受付時間
      10時〜20時 土日・祝日も対応

      ネット予約・メール
      24時間365日受付対応