コラム Column

お知らせ

大阪で安いホワイトニングをお探しなら

アイキャッチ

歯の黄ばみが気になる。ホワイトニングをしてみよう!と思った時に気になることのひとつが価格。できるだけ安く受けて、効果も実感したいと思う方が大半ではないでしょうか。では、どんなクリニックを選べば安く、そして効果を感じることができるでしょうか?そんなクリニック選びのポイントをお伝えします。

大阪で受けるホワイトニングの価格相場

ホワイトニングの価格を調べると、数千円〜十数万円までと幅広い価格が出てくるため相場価格を見極めるのは困難です。しかし、その幅広い金額設定の背景には様々な種類のホワイトニングシステムが存在することが挙げられます。ホワイトニングというキーワードで検索できるものを分類し、その価格相場を見ていきましょう。

医療ホワイトニング(歯の本質的な黄ばみを除去可能)

ホームホワイトニング20,000〜30,000円
オフィスホワイトニング15,000〜50,000円
デュアルホワイトニング40,000〜150,000円

医療ホワイトニングでは過酸化水素を使用することができるため、歯の本来の黄ばみ自体を取り除くことができます。一般的なホワイトニングのイメージで、「人から気づかれるような白さを目指したい」方には医療ホワイトニングが最適です。

医療ではないホワイトニング(歯の本質的な黄ばみは除去できない)

セルフホワイトニング3,000〜10,000円
市販ホワイトニング製品1,000〜60,000円

まず大前提として知っていて欲しいのはセルフホワイトニングと医療ホワイトニングの違いです。セルフホワイトニングでは本来の歯の黄ばみを除去することは不可能なため、ホワイトニングで求めている白さに到達できない場合が多いです。広告などでホワイトニング2000円〜などと表示されている場合にはセルフホワイトニングの可能性であることがほとんどです。また、市販のセルフホワイトニング製品としてはホワイトニング用歯磨き粉や自宅LEDライトなど様々なものがありますが、理論的にこれらの製品で歯の内部の黄ばみを落とすことはできません。

最も安くホワイトニングする方法は?

上記から金額だけで比較すると医療ホワイトニングではなく、セルフホワイトニングや市販のホワイトニング製品の使用が安くホワイトニングを受けられる方法といえます。しかし、白さに対する満足度はどうでしょうか?やはり、医療ホワイトニングでなければ目指せない白さが存在するため、求める白さを得るために最終的には医療ホワイトニングが必要となるケースが多いです。安さだけでは追い求められない白さが存在するのが実際です。

ホワイトニングをするなら医療ホワイトニングがおすすめ

医療ホワイトニングにおける価格を比較してみましょう

大体の相場価格はどこも似ていますが、医療ホワイトニングでの最大の落とし穴はオプションメニューの有無にあります。HPなどにはオフィスホワイトニングの施術単体のみの価格を記載している場合が多いですが、実際はコーティング処理などのオプションメニューが存在し、「思っていた金額よりも高くなった」と思われた経験のある方も少なくないです。パールホワイトニングではオプションメニューの設定はなく、施術費用にコーティング処理なども全て含まれています。

ホワイトニングのオプションメニューに関しては下記参照

https://pearl-whitening.info/column/column/1630/

また、他院と比較したパールホワイトニングの大きな特徴は①スタッフ全員が歯科医師であり、カウンセリング〜施術まで全て歯科医師が行うこと(他院では診察のみが歯科医師、カウンセリングは助手もしくは歯科衛生士、施術は歯科衛生士というパターンが多い)②診療室が完全個室で川沿いの景色を眺められることがあげられます。
パールホワイトニングが歯科医師が診察のみならず施術まで行い、さらに完全個室の空間でありながら価格相場の金額でホワイトニングを提供するのには理由があります。それは、【ホワイトニングが当たり前の世界を作ること】を将来ビジョンに掲げているからです。価格・施術環境・効果への満足が高まり、白い歯で自信溢れる笑顔で過ごす人がひとりでも多くなるように日々診療に従事しています。

ホワイトニングに関してご不明点などございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。

パールホワイトニングの
人気メニューはこちら

オフィスホワイトニング
+クリーニング

黄ばみが気になる方や口内のケアをしながら短期間で白くしたい方におすすめ。
歯磨きでは落とせていない汚れをケアすることで健康的な白く美しい歯に。

白い歯を見せる女性 詳しくはこちら

オフィスホワイトニング

短期間で歯を白くしたい方や大切なイベントを控えている方におすすめ。
歯科医師が最初から最後まで施術するホワイトニングです。

シェードガイドをあてる女性 詳しくはこちら
コラムを執筆した先生
コラム執筆者

パールホワイトニング肥後橋デンタルクリニック院長 歯科医師 田中久弓

済生会中津病院口腔外科勤務後、一般歯科医院にて診察を行う。2017年から全国の歯科医院にホワイトニングの技術を教える講師が運営する、ホワイトニングサロンBeauteでホワイトニング専門歯科医師として勤務。2019年にパールホワイトニング肥後橋デンタルクリニックを開院し、「ホワイトニングが当たり前の世の中にする」ために活動しています。

関連記事

  • アイキャッチ お知らせ

    掲載情報

  • アイキャッチ お知らせ

    ホワイトニングよくあるオプションシステム

  • アイキャッチ お知らせ

    NNN(ノーブナインネットワーク)に掲載されました。

人気記事

  • アイキャッチ

    Youtube:舌ブラシの使い方

  • アイキャッチ

    プロフェッショナルクリーニングとは?

  • アイキャッチ

    ホワイトニングと矯正の順番

  • アイキャッチ

    歯の着色(ステイン)のケア方法

  • アイキャッチ

    歯科の知識:ホワイトニングの種類は?

新着記事

  • thumbnail-noimg

    歯が黄ばむ原因

  • thumbnail-noimg

    掲載情報

  • thumbnail-noimg

    歯が灰色?テトラサイクリン歯とは?

  • thumbnail-noimg

    ブライダルお急ぎホワイトニングコース

  • thumbnail-noimg

    掲載情報

まずはお気軽にご相談ください

06-6743-4300

※上記の電話番号を押すと発信画面に切り替わります。

電話受付時間
10時〜20時 土日・祝日も対応

ネット予約・メール
24時間365日受付対応